FUTAGAMI BLOG ブログ
2022/08/09
薊野モデルPORTA
5棟同時見学でフタガミの住まいを体感! 薊野モデルハウスPORTA1周年イベントを開催しました!

皆さん、こんにちは!
フタガミ ホーム&ガーデンの広報担当です。

薊野モデルハウスPORTAは、おかげさまで1周年を迎えることができました。
そこで、「実際にフタガミで建てたお客様のお家を見てみたい」というご要望にお応えして、薊野モデルハウスPORTAをはじめ、3日間限定で弊社デザイナーのお家を2棟、お客様のお家を2棟の計5棟をご見学いただけるスペシャルイベントを開催しました!

イベント当日は、家づくり真っ最中の方や、数年後に新築をご検討の方、またリノベーションにご興味のある方など、たくさんのお客様にご来場いただきました。ご参加いただいた皆さま、ありがとうございました!

受け継がれる住まいを目指した「薊野モデルハウスPORTA」

今回1周年を迎えた薊野モデルハウスPORTAは、フタガミの考える家づくりを体現した最高峰モデルハウスです。
“30年で建てては壊す”というこれまでの日本で行ってきたスクラップ&ビルドの家づくりではなく、経年美化や経年変化を楽しみながら世代を継いで住み続けられることを目指し、長く住んでも飽きのこない住まいを実現しました。

使いやすさも住まい心地も大切にした間取り

玄関を入って正面にはLDK、右側にはサニタリールームを配置しました。キッチンからパントリー、サニタリールームがつながる動線で家事の効率化を図れるように設計しています。
家族が集まるLDKは、たわいもない会話をしたり、くつろぎの時間を過ごせるように、快適性はもちろん、居心地の良さも大切にデザインしています。
吹き抜けを通して1階と2階、お家全体が繋がり、空間全体に空調が行き渡って部屋間の温度差をなくすとともに、家族のコミュニケーションの機会が自然と増える間取りとなっています。

また、海外製のキッチン設備やTOTOの最高グレードの浴室シンラなど、高品質な設備を数多く導入しています。今回のイベントでは実際に目で見て触ってもらいながら、実物がどのようなものなのかをご体感いただきました。

夏の暑い日も涼しく快適な住環境を実現

フタガミでは、デザイン性と性能のどちらかに偏るのではなく、どちらにおいてもバランスの良い設計を大切にしています。丁寧な設計施工に自信のあるフタガミだからこそ成し得る、高気密高断熱の住まい。気密性においては全国トップクラスの数値を誇ります。

それに加えて、自然の力を上手にコントロールして活かすパッシブデザインの考えも取り入れています。冬と夏の日の高さの違いを利用して冬は日差しを採り込み、夏は日差しを遮る「軒」や「庇」、さらに、外付けブラインドの活用によって、夏場でも快適な室内を実現しています。
また、全館空調と、換気によって室内の冷気を外に逃がすことのない全熱交換型の換気システムを採用。イベント当日も「どこにいても涼しくて快適!」と、性能の高さもご好評をいただきました。

薊野モデルハウスPORTAは、これからも経年変化・経年美化を楽しみながら「住み継ぎ、受け継ぐ」という住み方を実現していきます。今回のイベントにご参加いただけなかった方も、薊野モデルハウスPORTAのご見学は随時受け付けておりますので、お気軽にお問い合わせください!

次回は、弊社デザイナーのお家2棟とお客様のお家2棟の見学会の様子をお届けします。お楽しみに!

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –
住み継がれる家。年間15棟限定
『フタガミ ホーム&ガーデン』
私たちの家づくりの考え方を体現した、
設備も技術も最高峰のモデルハウス、
薊野モデルハウス「PORTA」はこちら

https://www.futagami-home-garden.jp/model/azouno/

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –