WORKS 施工事例
             
Case No.4:三角屋根の家
1F床面積
43.32㎡
2F床面積
43.32㎡
延床面積
86.64㎡
敷地面積
166.01㎡
建物仕様
充填断熱、制震ダンパー
Photography
Construction point
三角屋根が特徴的なこちらの住まいは、20坪台というとてもコンパクトな狭小住宅。数字にしたら小さな家ですが、体感はそれ以上で、数字のイメージよりもずっと広く感じられます。できるだけ廊下を省いて、天井は高く。縦に抜ける空間づくりによって、コンパクトながらに開放感のある住まいです。