WORKS 施工事例
             
Case No.15:高台に建つ眺めのいい家
1F床面積
54.65㎡(16.5坪)
2F床面積
49.69㎡(15.0坪)
延床面積
104.34㎡(31.5坪)
敷地面積
145.45㎡
建物仕様
外張り断熱、制震ダンパー、APW430(高性能トリプルガラス樹脂窓)
Photography
Construction point
高台に建つ眺めのいい家。
2021年10月に一般公開を終了した弊社モデルハウス「眺めのいい家」は、オープンからたくさんのご来場者様よりご好評の声をいただきました。
フタガミがご提案するのは、「性能」と「デザイン」をバランスよく組み合わせた心地の良い住まい。どちらも家づくりには欠かせない要素だからこそ、どちらかに偏ることなく、バランスの取れた設計を大切にしています。

◆眺望を楽しめる2階リビング
「眺めのいい家」の最大の特徴は、高台の立地を活かした眺めのいい2階リビング。開放感のある勾配天井を設けて隣家が迫っている南面に意匠性が高いハイサイド窓を、高台からの景色を望める東面には大開口を設けています。また、東面大開口の奥にはゆとりのあるバルコニーを採用。ミニテーブルを置いてゆったりとブランチやカフェタイムを楽しむプラスアルファな空間も。
◆使い勝手の良いコの字型キッチン
「眺めのいい家」では、デザインと機能をバランスよく組み合わせたIKEAのカスタムキッチンをコの字型で配置しています。使い勝手が良く移動がラクなことに加えて、リビングにいる家族の様子が分かる開放感なキッチンです。
キッチンの横には約2帖のパントリーを設けました。食料品だけでなく、キッチンペーパーやタオルなど生活感が出やすいものもまとめて収納できるので、いつもすっきりとしたキッチンを実現できます。ストレスゼロの動線計画で、忙しい毎日にもゆとりが生まれます。
◆体と心を休める寝室
1日の疲れを癒す寝室は、ゆっくりと体と心を休める落ち着きのある空間に。寝室の照明はすべて横になった際に直接目に当たらないように設計。間接照明の柔らかな光が気分を落ち着かせて、より質の高い睡眠につながります。
◆考え抜かれた導線計画
寝室からは洗面脱衣室とベランダにつながる動線計画を採用しました。寝室から洗面脱衣室、廊下へとつながる回遊動線によって、朝は洗顔をして身支度を整えるまでがスムーズに、夜はお風呂に入ってそのまま寝室へ。さらに洗濯動線の効率化も図れます。洗面脱衣室の中にトイレがある間取りも、小さなお子様がいるご家庭に特に好評です。