FUTAGAMI BLOG ブログ
2021/09/23
薊野モデルPORTA
【薊野モデルハウス】心身ともに落ち着ける寝室

皆さん、こんにちは!

フタガミHOME&GARDENの広報担当です。

睡眠は、心と体を健やかに保つために大切です。薊野モデルハウスの寝室は、様々な工夫で眠るために最適な環境を整えています。

心身が落ち着く広々とした空間

薊野モデルハウスの寝室は、約10帖の広々スペース。寝室からウォークインクローゼット、2階ホールと回遊できる間取りです。高い天井とベッドの周囲の余白のスペースを設けることで、空間全体をすっきりと感じさせてくれます。ベッド以外の家具は最低限にして、背の高い家具を避けることも空間を広く感じるポイントです。

寝室の隣には、約3帖の書斎を設けました。一人でゆっくりと読書や作業をしたいときはもちろん、在宅ワークのスペースとしても使っていただけます。家族から少し離れて静かに過ごしたいときにも最適です。

調湿効果のあるオークの無垢床

寝室には、草木染めしたオークの無垢材を使っています。経年変化によりグレーの色みを帯びて模様が浮き出てくるのが特徴です。無垢材ならではの豊かな香りが1日を過ごして疲れた心と体を癒します。

快適な睡眠には、適度な湿度も大切です。無垢材は、湿気が多いときには湿気を吸収して乾燥しがちなときは湿度を放出して、適度な湿度環境に整えます。

良質な睡眠を促す照明

リラックスできる空間をつくるため、照明の種類や位置にも配慮しています。ベッドに横になったときに光源が目に入らない位置に照明器具を設置。光源の眩しさを回避しつつ、あたたかみのある光で照らすことで、安らぎの空間を演出します。

毎日の睡眠は、明日への英気を養います。質の良い眠りを促す寝室の見学は随時承っています。ぜひ、薊野モデルハウスへお越しください!

▼モデルハウス見学のご予約はこちら


https://www.futagami-home-garden.jp/model/azouno/

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

住み継がれる家。年間15棟限定

『フタガミ ホームアンドガーデン』

私たちの家づくりの考え方を体現した、設備も技術も最高峰のモデルハウス、

薊野モデルハウス「PORTA」はこちら


https://www.futagami-home-garden.jp/model/azouno/


– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –